Blog

ブログ

10課あります、います

10課 あります/います

両方の文型の練習に使えます。
A-3 (場所)に 〜が あります・います
A-4,5 〜は (場所)に あります・います

一通りテキストで練習した後に、仕上げの練習として使います。
単純に、A-3もしくは、A-4,5の文型を生徒さんに言ってもらう練習をまずやります。その後で、先生が「〜に 何がありますか」もしくは「〜は、どこに ありますか」などのQ&A形式で更に練習します。生徒さんが複数いれば、このQ&Aのペアワークも良いですね。

10課絵カード

Q&A形式の要領がわかってきたら、積極的に生徒さんのペアワークにしていったほうがいいですね。色々なパターンの絵カードがありますので、クイズ感覚でできます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。